■ NHKスペシャル「ミッシングワーカー」(2018年6月2日放映)

■ 毎日新聞「中高年支援シンポジウム」(2017年6月24日掲載)

■ 日本経済新聞「日曜に考える かれんとスコープ」(2017年1月15日掲載)

■ ロイター通信(2017年4月、世界に発信)

■ 雑誌オルタナ(2015年9月掲載) 

■ 第58回日本社会医学会総会報告(2017年8月19日、20日)

  聖徳大学短期大学部の檜垣昌也先生が、NPO法人職業創造センターの活動レビューやインタビューから「中年福祉」の概念化とその意義を考察し、日本社会医学会総会で報告をしてくださいました。


■ 中高年 (概ね40歳~64歳) 支援元年宣言! 中高年支援シンポジウム 兼 第2回世界教室 (2017年)

・作家 松田陽氏 「過去、現在、そして未来の生き方(「生きる目的・目標があれば生きられる)」と 高校講師 井上博充氏 「留学とキャリアアップ、英語圏の国々における就労、永住権取得の可能性」 (中高年の雇用にも関連づけて)の講演
・中高年支援元年宣言 と 中高年発信センター構想
(一度レールをはずれると這い上がるのは困難 40歳~64歳センター構想へ) 
                      
■ 第1回世界教室 スペインで起業しました! (2016年)

日本から若くして単身でグアテマラに渡り、格安でスペイン語を習得した後スペインで漫画喫茶やレストランを起業しましたが、失敗。しかし立ち上がり、現在はバルセロナの中心「カタルーニャ広場」から徒歩7分のところでペンション「カサデバルサ」を順調に経営されていらっしゃる方の講演

様々な旅行のお手伝い、留学、移住、バルセロナでの起業サポートも。

アルビレックス新潟シンガポール現地法人「アルビレックス新潟シンガポール」が運営するサッカークラブ 「アルビレックス新潟バルセロナ」 のGM。

■ 厚生労働省大臣官房総務課を窓口として、厚生労働省職業安定局、人材開発統括官、保険局に提案 (2017年)

・「輝ける中年 40歳から64歳センター 」 の設立
・失業給付金の期間の見直し
・求職者支援制度における「雇用されない生き方」関連講座の新設
・国民健康保険法に記載されながらひとつの自治体も行っていない、国民健康保険の傷病手当金制度設立推進(会社の健康保険に入っている方は、病気やけがをしても給与の3分の2を、最長1年6ヶ月支給されますが、国民健康保険の加入者にはありません)

■ がんを告知され、手術を受けたCFP(サーティファイドファイナンシャルプランナー)の体験談を聞くセミナー (2017年)

・始まりは定期健診 ・まさかの後遺症 ・再入院
・各種制度と保険 ・仕事とがん ・オートバイの意外な効果


■ 散歩交流事業

・谷根千散歩(谷根千とは、台東区一帯の谷中・根津・千駄木周辺地区のことで 下町情緒あふれるエリアで、外国の方が大好きなところです)(2017年)

 ・東御苑散歩(東京の都心に広がる緑豊かな東御苑は、旧江戸城の本丸、二の丸、  三の丸の一部を宮殿の造営にあわせて皇居附属庭園として整備されたもので、  天守閣跡の石垣、大番所、百人番所、富士見櫓、富士見多聞、大手門渡櫓など  往時をしのびながら芝生と樹林の落ちついたムードが味わえます)(2015年)

■ 職業創造フォーラム事業 (2015年)

・第1回は、みんなで作る職業創造カードやビジネス座談会など

・第2回は、「月3万円ビジネス」とのコラボレーションで、木更津で「月3万円ビジネス」を多数実践されている「3-biz前田商店」前田敏之様 をお招きして、気軽に「月3万円ビジネス夏祭り」の出店の挑戦に向けたアイディアを出し合いました (東京高円寺開催の月3万円ビジネス夏祭りに植物を出展)

■ 他、ホームページ作成教室や東京都千代田区の「NPO・ボランティアとの協働に
関する政策提案制度」へ応募(いずれも2015年)なども行いました。

 制度的中年福祉 を提唱し、中高年支援元年宣言をし、40歳から64歳センター を厚生労働省などに提案 も しました。NHK、日本経済新聞、ロイター通信、毎日新聞といったメディアからも取材され、少しだけ世の中の目が 「中年」 にも向き始めています。

NPOHP0_20180620
NPOHP1_20180620
NPOHP2_20180620
NPOHP3_20180620
NPOHP4_20180620
NPOHP5_20180620
NPOHP6_20180620

設立趣意書(クリックしてください)

正会員を募集しています。入会金 5,000 円、会費 500円/月 です。
ご希望の方は、syokusouzou@gmail.com までご連絡をお願いいたします。
 







【 オープニングイベント 職業創造フォーラム ご案内 】

 
 下記のイベントは23名が参加して、終了いたしました。ご参加いただいた方、誠にありがとうございました。今回の内容を次回につなげていきたいと思います。今後ともよろしくお願いいたします。



openingchirashi

1.日時:6月7日(日)15時~18時

2.会場:HUBカフェ TOKYO 2F フロアスペース
(東京駅徒歩3分)
http://hubcafe.jp/access.php

3.入場料:500円

4.参加方法

 当日の予約なしでのご参加も可能で歓迎いたしますが、開催日前日までに
syokusouzou@gmail.com

職業創造フォーラム専用ホームページ
http://bglv.heteml.jp/ssf/

でご予約をしていただければありがたいです。

5.イベント概要

(1)みんなで作る「職業創造カード」

 来場された皆様の「小さな得意」「小さな意欲」「興味のあるテーマ・社会問題」を貼りだし、これを組み合わせるビジネスをみんなで考えていきます。

 皆様の小さな意欲から、新しい職業創造が産まれる可能性があります。

(2)講演 職業創造ヒストリア・メッセージ ひなさく堂 石井さん

 東京都中野区でとてもおいしい大判焼を製造販売されている、ひなさく堂の石井さんのお話です。

 ひなさく堂石井さんからのメッセージです。

「人生の失敗から生まれた哲学や、店舗経営の表と裏まで全てお話します。」

 笑いと感動のお話になるのでは、と思いますよ!

 講演は、16時過ぎくらいからを予定しています。

ひなさく堂さんホームページ
http://www.hinasakudo.com

(3)職業創造センターについて

 職業創造センターはどんなところになることを目指しているのか、といったことなどを話します。

 また、7月25日(土) 16時 より 神楽坂で開催予定 の 第1回教室事業 や 教室応援事業 についてのお話もいたします。

(4)職業創造座談会

 職業創造やビジネスアイデアについて語り合う座談会を開催します。

(5)個人の力を応援するココナラ応援プロジェクト

 「ココナラ」のサイトと連動し、自分の得意・意欲サービスを登録して目標金額に向けてがんばってみる、という企画です(もちろん希望者のみです)。

 ぜひいらしてください、お待ちいたしております。

※ 職業創造フォーラム担当者が facebooktwitter はじめました。

こちらもよろしくお願いいたします。
https://www.facebook.com/syokugyosozoforum
https://twitter.com/syokusozof