明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

●がん体験談セミナー   このまま下へスクロールなどしてしてお読みください
●デジタル新聞 「職業と何々」 新年号
「2017年 サイレントマジョリティー は日本社会の流行語となるか」
こちらをクリック してください

●1/15日本経済新聞朝刊に 中高年問題 に関するコメントが掲載されました
こちらをクリック してください

【 CFPによるがん体験談セミナー 】

 2016年1月に がんを告知 され、3月に手術を受けた CFP (サーティファイドファイナンシャルプランナー)の体験談を聞くセミナーを下記の通り開催いたします。

 講師は、今年1月に定期健診で子宮頸がんが見つかり、勤めていた保険代理店を3月に辞めて治療に臨んだ女性(49)です。ぜひいらしてください。お待ちいたしております。

日時:2017年1月29日(日)14時~16時
場所:東京都中央区立産業会館 第1集会室
http://www.chuo-sangyo.jp/access/access.html
費用:1000円
主催:特定非営利活動法人職業創造センター

申込方法 : syokusouzou@gmail.com
へメールをお願いいたします

※資料が付きます(A4サイズ1枚を予定しています)
※ミネラルウォーターが1本付きます(普通にコンビニで売っているものです)
※保険商品の提案や勧誘は一切ありません

 講師の女性は、手術の後遺症を数々発症し、再入院する事態にも陥りましたが、最初の入院から半年を経て、10月には趣味のバイクに再び乗れるまでに回復いたしております。

 今や日本人の2人に1人ががんにかかる時代です。この機会に 患者視点イマドキの医療と保険 について一緒に考えてみませんか?

 内容については下記を予定しております(変更する可能性があります)。

■始まりは定期健診
■まさかの後遺症・再入院
■各種制度と保険
■仕事とがん
■オートバイの意外な効果

 なお スペイン教室 に続く第2回世界教室は、来年春にアジアの方を講師に迎えて開催する予定です。